調査のスケジュール

調査の流れ

調査員調査(単独の製造事業所)
総務省・経済産業省 ― 都道府県 ― 市区町村 ― 統計調査員 ― 報告者(事業所)

郵送調査(本社一括調査(※)及び国直送調査(複数の製造事業所を有する企業傘下の事業所又は本社)
※工業統計調査は事業所単位の調査であり、本社一括であっても調査票は事業所毎に作成し、提出してください。
総務省・経済産業省 ― 報告者(企業・事業所)

調査の方法

調査は、以下の方法で実施されます。

統計調査員による配布・回収(単独の製造事業所)
都道府県知事が任命した統計調査員により各事業所に調査票を配布します。
指定の期日(6月7日(金))までにインターネットでご回答いただくか、紙の調査票に記入をしていただき、統計調査員にご提出ください。

郵送による配布(本社一括調査及び国直送調査)
調査実施事務局(委託を受けた民間事業者)より郵送により各事業所または本社等に調査票を郵送します。
指定の期日(6月28日(金))までにインターネットでご回答いただくか、紙の調査票に記入をしていただき、郵送(同封の返信用封筒)にてご提出ください。

※調査の方法に関わらず、すべての製造事業所に統計調査員が準備調査として、事業所の状況(事業所名、従業者数など)を確認に伺います。

調査のスケジュール
2019年5月上旬以降

統計調査員による調査関係用品の配布

5月中下旬

郵送による調査関係用品の配布

6月

6月1日調査期日

7月~12月頃

ご回答いただいた「調査票」の内容確認

・調査票の記入内容について確認のお電話をさせて頂く場合があります。

2020年1月~3月

ご回答いただいた「調査項目」の各種集計等

・調査票の記入内容について確認のお電話をさせて頂く場合があります。

2~3月頃

速報を公表。5月頃に概要版を公表、以降、順次、確報調査結果を公表の予定です。